StayGold

pdw0821.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 14日

明日は…

ROUND1 CUP予選に出場して来ます!
前にROUND1に行ったのは、ハウスボーラー時代
どんな感じのアプローチなのか、どんなレーンなのかさっぱり分かりません(汗)
しかも、朝9時からです!最近そんな早い時間に投げた事ありません(笑)
朝早いと体動かないだろうなぁ、練習投球とかあるんだろうか…
またもや、初めてだらけで不安もありますが
今回も、目標をしっかり持って頑張って来たいと思います!
[PR]

# by pdw0821 | 2006-07-14 22:17 | ボウリング
2006年 06月 30日

私のcheckpoint!

ここ数回の練習で注意してるポイントがあります。
それは…

①歩幅を小さくして、しっかり踵から歩く
②右肘の向き

①に関しては、前からsonokoさんにも指摘されている事で
名古屋に行った時も、「2歩目が大きい!」って叱られたぐらいです(笑)
これが出来ていないと、タイミングも悪くなるし
4歩目(5歩助走)で後ろに体重を残す事ができません。

②については、皆さんご承知の通り私は
ピート・ウェバーの大ファンで、暇さえあればピートの映像を見ています。
そして、そのフォームをずっと真似しようと頑張っているのですが…
ここで問題なのが、自分の目で見ているだけなので要点をしっかり捕らえてないんですよね(汗)
ある1つのポイントを見て、ピートがこうだからこうする。って感じなので
間違った見方をしてたらOUTなんですよね。

で、このポイント②になる訳なんですが
私は、今までバックスイングのトップで肘が体側に向いていました。
掌が外を向く感じですね。(右写真参照)
理由は、ピートがそうなっていたからなのですが…
最近、ここが問題なのではないかと思い始めたのです。

何が問題かと言うと、この開いた肘(手)を私は肩を回して後面に戻していたのです。
私が、見ていたのはピートのバックスイングトップだけで、
その後どうなっているのかを確認しておらず、
よく見てみるとトップからフォワードに移る時に
ピートはちゃんと肘の向きを後面に戻しているんです。

それで、ロバスミや他の選手はどうなっているのかも確認したら
殆どの選手は、プッシュアウェイから肘の向きは一定で後面を向いていました。

このポイントを意識する事により
スイングラインも真っ直ぐになってコントロールも良くなり
そして、今まで肘を開いていた事により脇が締まっていた感じになっていたのですが
肘を真っ直ぐにする事で、実際の脇の締まり具合が確認出来るのではないかと考えています。

まだまだ他にも色々改善点はあると思うのですが
1つ1つしっかり直していこうと思います。
[PR]

# by pdw0821 | 2006-06-30 23:25 | ボウリング
2006年 06月 25日

ショップ杯!

今日、昨年は腰痛の為出場出来なかったショップ杯(4G)に行って参りました。
結果は・・・たぶん887(ハンデ16込)4位入賞!!
いや~ハンデ込みとは言え、かなり嬉しい結果です!

試合前の目標は、アベ200(スクラッチ)・10位以内に入る、と言う思いで挑んだのですが
この日のレーンは、遅目それからどんどん激遅に変化していきました。
さすがに始めから遅目で、1BOX6人打だとレーンの変化ってすごいですね~
それに合わせて、ボールをチェンジしていったのですが
ナノブル~ファイヤードアップそして・・・ホットロッドスーパースポーツ!
こんなに早く激遅用ボールを使用する日が来ると思っていませんでした(笑)
でも、ホントこの激遅&スペア用に買ったホットロッドスーパースポーツかなり重宝しそうです。

しかし、かなり嬉しい結果の裏にちょっと残念だったのが
このショップ杯、1位・7位・50位・BB賞の賞品がボールだったのです。
1位は難しそうなので、何とか目標の10位にも入りボールを頂ける7位を目指したのですが
ちょっと頑張り過ぎちゃって4位という結果になり賞品は、ABSのバッグ。

f0049583_22421541.jpg
ん~頂ける事は嬉しいのですが、バッグは最近購入したばかりで微妙な感じ(汗)
でも、バッグはいくらあっても良いってtorokakkeさんも言われてたし
色も悪くないので、素直に喜んで貰っちゃいました!!

3時間半の試合でかなり疲れはしましたが、良い結果も出せ大満足な1日となりました。
またこれから、色んな大会等に出てレベルアップしていきたいと思います!
[PR]

# by pdw0821 | 2006-06-25 22:56 | ボウリング