2006年 02月 11日

落ち着いたので詳細を…

一夜明けても、まだ信じられないのですが
みなさんから頂いたコメントを読むと、本当に出したんだな~と実感しました。

では、これから昨日興奮のあまり書けなかった詳細を書こうと思います。
昨日は、良い条件がそろっていたと思います。
①レーンはアメリカンではなくヨーロピアンで、1レーンしか使っていなかった。
②レーン状態が私にあっていた(多分)
③あまり数字を意識していなかった
④昼間にみたピートの動画でスイングのイメージが出来ていた(笑)

①が一番の好条件だったのではないかと思います。
最近行き始めたセンターは、人が多くアメリカンではなかなか出来ないのです(汗)
アメリカンで投げてパーフェクトっていうのが、本当のパーフェクトなのかもしれないのですが
今の私には、ヨーロピアンでも快挙ですね!

1ゲーム目は前回の練習で教えて頂いた無助走投球をやって
2ゲーム目は、助走をつけて蹴り足を残しながらの練習
だから、最初の2ゲームはまったくスコアを意識していませんでした。

そして、やってきた3ゲーム目・・・ここで快挙が達成させれました!
この3ゲーム目、これまでの2ゲームで使っていた奥で良く切れる中古ボールから
ゆるやかな曲がりの、そしてピートとの思い出のボールV-POWERにチェンジしました。
この選択が、運命だったような気もします。
1投2投・・・6投ぐらいまではあまり意識はしていませんでした。
今までの最高が連続6フレまでだったので7フレ目からは少し意識しちゃいましたね。
しかし、この日は何故か緊張度合いが少なく、1投目と同じようにボールを持ち
アドレスに立って、同じようなタイミングで投げることが出来ていました。
この7フレ辺りから、隣にいたマイボーラーのおばちゃん達が少し騒ぎ出し
自分でも、一つの壁であった7フレを越えた事で、徐々に気持ちは高まってきました。

そして8フレ、ここで頭をよぎったのは夕凪さんの記事です。
パーフェクトを出すときの気持ちを経験できたりしちゃうのかな?何て思っちゃったりして(爆)
この8フレも、緊張しながらも良い感じで投げる事ができストライク!
ここで私の体に異変が!?何と、鳥肌が立ち始めました(笑)

9フレ。何とか冷静さを保とうと思ってる時に思い出したのは、stormさんの記事でした。
丁度2日ほど前に、stormさんの昔の記事を見返していて
この中に「腹式呼吸」について書いてありました。
この腹式呼吸を何度か実行し、気持ちを落ち着けての1投もしっかり投げられストライク!

ここで、今度は隣で投げていた2BOXの団体の方達から歓声が!
これは嬉しい事ではあったのですが、かなりの緊張感も一緒に頂いてしまいました(汗)

そして運命の10フレ
1投目、9フレ同様腹式呼吸をし落ち着いてストライク!
2投目、ここで若干呼吸が乱れてきました(汗)
若干力も入り、ちょっと引張り気味で何とかストライク!
お~~~~!!!とうとうココまで来てしまったって感じでしたね。
そして3投目…何故か目の前に薄っすら霧が!?
多分意識が飛んじゃってたんでしょうね(笑)
そんな中投げた1投は、見事に力が入りボールは1番ピンのど真ん中方向に・・・
もう投げた瞬間に「あ~~!!」って叫んじゃいました。
しかし、ここで行くならブルックリンまでいっちゃってくれと念じました(笑)
そんな願いが通じたのか、ゆるやかに曲がりブルックリンへ・・・
そして、怪しげに10本のピンが倒れパーフェクト達成!!
振りかえったら、応援してくれていたみんなが大騒ぎでした。
私は、真っ先にsonokoさんのとこに行き抱き着いちゃいました(爆)

ホントに、今でも夢のような気分で、この記事を書いていますが
このパーフェクトを達成できたのは
B1のみなさんがいなければ、出来なかった記録だと思っています。
本当にB1に出会えて良かったです!!
本当に、本当にありがとうございます!!

B1最高です!



そして最後におまけ
300以外は、しょぼいスコアですが、注目すべきは4ゲーム合計!(爆)
f0049583_12342747.jpg

[PR]

by pdw0821 | 2006-02-11 09:35 | ボウリング


<< 今日から30代!!      三十路前の快挙!! >>